HOME

180x120のイメージ

債権債務の一例

日常的にも、「債権」「債務」という言葉は使われますので、意味がまったく分からないという方はほぼいないでしょう。

ちょっと使用例を挙げてみましょうか。

あなたが本を買う場合、本の引渡しについて本屋は本の引き渡し債務を負い、あなたは本の引渡し債権を有しています。

他方、本の代金支払い債務をあなたが負っているわけで、本屋は代金請求債権があります。

これは、本の売買契約についての債権債務の話です。

もうひとつ。

あなたはカードローンでキャッシングをしました。10万円借りました。

業者は、あなたに10万円の債権を持っており、っ逆にあなたは業者に10万円の債務を負っています。

当サイトについて

  • 当サイトは、債権と債務について、法律的立場(民法)からある程度専門的に記述しています。
  • 当サイトは、債権と債務について、段階を経て法律関係の変動について解説しています。